現地校レベルの英語をキープする、もっと伸ばす。
帰国子女アカデミーでは、英語力の維持だけでなく、更なるスキルアップを目的としたプログラムを展開。まるで現地校にいるかの様な環境で、創造性や分析能力、自発的に物事を考えること、英語で表現すること学びます。講師は生徒それぞれのニーズに応じ、学習面だけでなく、ご帰国生に必要なケアと的確なアドバイスを心がけています。
   
キンダープログラム(年中・年長園児)
未就学の段階でご帰国をした後も、英語力をキープ・向上することは出来ます。KAのキンダークラスは、現地の同学年の子供達と同じレベルで英語を習得していきたいとお考えのお子様を対象としています。読み書きのファーストステップをしっかりと身につけ、スピーキング力も養います。KAの小学生プログラムにご参加頂く前のプレップクラスです。ご帰国後すぐにスタートされることをおすすめします。
 
 
 
 
   
小学生プログラム
小学生プログラムでは “Fun & Academic” を常に心がけている講師陣と共に、単語力・文法力・読解力・作文力・発言力の向上を行います。レッスンは、リーディングセクション・ライティングワークショップの2部構成となっており、楽しく、かつバランス良く、英語のスキルアップのための指導を行います。各クラス定員6名の少人数制とし、生徒達のニーズに合わせたクラス展開を目標としています。
 
 
 
 
 
 
 
 
   
Japan is changing! Are you ready?
2020年度からセンター試験に代わって、大学共通テストが実施されることが公表されています。英語においては、読む、聞く、話す、書くの4技能を評価することが挙げられており、英検をはじめTOEFLなど7団体24の資格検定試験を大学入試に活用することが提示されています。  *現在、文部科学省が公表している内容です。変更となる可能性もあります。
   
中学生プログラム

語彙力や読解力だけでなく、クリティカルシンキング力も鍛えます。フィクション、ノンフィクションの様々なスタイルの文章とメディアを用いたレッスンで、現地の中学生と同じレベルでの総合的な英語力を身につけていくプログラムです。

 
 
Zenith (英検1級、準1級ターゲット)
サイエンス・スポーツ・ゲーム等、中学生が興味を持ちやすい内容から、自己の成長に関する内容まで様々な題材をベースに知識を増やして学ぶ授業です。興味深いリーディングやTED EdやYouTube等の動画を使った授業と、英検合格に必要なスキルを身につける対策授業を組み込んだカリキュラムです。
 
Apex(TOEFL 100 ターゲット)
英検1級に合格したら受講できる、もうワンステップ上のクラスです。生徒ひとりひとりにしっかり考えさせる授業内容で速いペースで展開します。英語のスキルアップをしながら、心理学、歴史、文学、パーソナルデベロップメント等の知識が身につきます。TOEFLなど難易度の高い試験に必要なスキルアップのための対策授業も行います。
 
   
高校生プログラム(中学3年生〜)
生徒の様々な目標に向けた内容の授業を、英語保持向上と大学受験の2種類のプログラムに分けて開講しています。お子様の進路やご状況によって、受講コースを選択して頂けます。
 
英語保持 <KA Themes Courses>
様々なリーディング教材、メディア教材を通し、興味が持てる分野を見つけ、クリティカルシンキング力を習得し、知識を身につけながら英語力を養います。
 
大学受験 <KA University Prep>
大学受験を視野に入れ、それぞれ目的にあった試験対策を行う、インテンシブなプログラムです。