Juken Program
帰国枠中学受験プログラム(小学5年生〜6年生)
受験が終わってもずっと役立つ受験体験を。
 
関東一の帰国枠受験プログラムを誇る帰国子女アカデミーでは、勉強することの“楽しさ”を知ることができます。講師陣の強力なサポートの下、生徒は合格に向けて真剣に取り組み、厳しい受験期を乗り越える事ができます。そして、KAの中学受験クラスの最大の魅力は、素晴らしい思い出作りが出来ることです。帰国子女アカデミーで過ごす受験期の1年間は、英語力のみならず、自己を成長させ、その経験は、子供達にとって忘れ難い価値あるものとなるでしょう。

2019年度 中学受験合格実績 
(KA合格者数/総合格者数)
渋谷教育学園渋谷中学校 24名/27名 *内、特待生2名
渋谷教育学園幕張中学校 28名/34名 *内、特待生4名 
慶應義塾湘南藤沢中等部 11名/--
東京学芸大付属国際中等教育学校 12名/37名
洗足学園中学校 49名/68名(A&B方式)
聖光学院中学校 8名/47名
攻玉社中学校 22名/39名 *内、特待生2名
頌栄女子学院中学校 60名/87名(12月) 1名/6名(2月)
東京都市大学付属中学校 12名/46名 (1月) 2名/15名(2月)
広尾学園中学校 52名/65名 *内、特待生3名(12月) 6名/8名(2月)
市川中学校 30名/37名(12月)
三田国際中学校 48名/--(11月、12月) 5名/--(2月)

 

 

アメリカの現地校をはるかに凌ぐレベルの教育を受けることができました。(C.H.様)

 

KAのプログラムは、単なる受験対策ということではなく、英語の総合的な向上を目指しつつも各志望校に応じた重点対策も加味されているという非常によく考えられ場ものだと感じました。(L.S.様)

 

厳しいだけでは何事も長続きしません。 KAには息子が足を向けたくなる魅力的な先生方、親身なスタッフの皆様、同じ境遇にある楽しいお友達が存在しているのだと思います。 (J.K.様)

 

いわゆる「受験勉強」という学力向上としての目的を遥かに超えた、将来に繋がる表現力、思考力を養う本当に貴重な時間を過ごすことができたと思っております。(H.I.様)

 

将来自分が何をしたいか、その目標に向かって今自分は何をしたら良いかを考える時間や、エッセイにする時間がたくさんあり、その将来の夢をどのように実現させるかが勉強するモチベーションになりました。受験コースではありますが、先生方は子供達にとって、将来にわたって必要なことをたくさん教えてくださったと思います。(S.T.様)

 

 

 

 

受験コースに関するお知らせ

小学6年生の受験クラスでは、タイピングと手書きの両方でのライティング指導を行います。エッセイの提出・添削はオンラインで行われますので、ご家庭のパソコン、インターネット環境が必要になります。(一部クラスは除く)

 

受験クラスをご希望の方には、ご入会前に必ずアセスメントテストを受けて頂きます。 結果によって、ご入会いただけない場合、サポートクラスのご受講が必須となる場合がございます。 あらかじめご了承ください。6年生はテストの結果によってクラスが決まります。 レッスンの曜日、時間はお選び頂けません。

 

各クラス定員に達し次第、締め切らせていただきます。 小学6年生は、5~6月頃までのお問い合わせ・ご入会をおすすめいたします。